一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

おひさしぶりです。

 

6月より充電中の、あのみきこです。

 

なかなかblogを書けていなかったので、ひさしぶりの更新になります。(すこし長くなります)

 

去年の12月のワンマンにてお知らせさせて頂いたように、1月以降はフリーライブからスタートして。それからはまた、ゆっくりのペースではありますがライブを行い、5月の栄ミナミでのライブを最後に、6月からはレコーディングや曲作りに専念するための休止(充電)とさせて頂いてきました。(※7月に津で行われたフリーライブには出演させて頂きました。)

 

当初は、今年の8月頃に復活の予定でしたが、レコーディングの方がうまく進んでいかなかったのと、体調の立て直しもなかなかうまくいかなかったこと(こちらは特に触れていませんでしたが、日によって体調が安定しないという状況でした。いまは少しよくなりました)もあり、お休みする期間が、お伝えしていたよりも長くなっているのがいまの状況です。

 

あたらしい音源や、ライブ活動を待って下さっているお客様にずっと申し訳なく思っていて、いつかblogでいまの心境をお知らせしよう…と思っていたのですが、なかなか気持ちがまとまらなく、今となりました。

 

実は「やすもう」と考えはじめたのは、去年の10月頃でした。(かなりさかのぼりますが・・・)

でも今考えると、ハートランドさんでのワンマンライブを行った前くらいから、うっすらと念頭にあったかなと思います。

 

いつからか、「自分のオリジナル曲を歌いたい」という気持ちが、すこしずつ薄れていっているのを感じていました。そのことに、自分で、見て見ないフリをしながら、一生懸命に歌っていました。

いま思うと、本心は、間違いなく「歌いたくない」であったんだなと思います。その気持ちとじっくり向き合うのが怖かったので、振り切るように避け続け、「歌いたくない」期間も、歌ってきたのかもしれない、と今は考えています。

 

でも、そんな想いがあるのに、自分のなかで無視をし続けてきたからか、すこしずつ、ひずみが生まれ始めました。

いつの間にか、プライドが高くなってしまっている自分を発見したり、これだけ長くやってきたのに、自分なりに頑張ってきたのに、何も得れていないような気がしたり。評価ばかり気になってしまったり。自分のオリジナル曲に自信が持てなくなったり。

 

そんな焦りから、ますます音楽に対してモチベーションが上がらなくなっていき、そんな自分が原因で、去年はいろいろな事が起こり、いつの間にか、全く自分に自信が持てなくなっていました。では、どうしたらいいのか?という考えに至れないほど、その問題を避けている自分がいました。

前にも後ろにも進めない。

そんな気持ちになりました。

 

HPの更新もライブ活動も止まっていましたが、唯一、Twitterだけは続けていました。止めてみようかな?それによって何か気づくこともあるのだろうか?と思ったときもあったのですが、これだけは、止めたくても止めれない自分がいることに気づき、やはり自分は、なにかしらの表現は続けていきたいのだな、というちいさな発見もありました。止めないことで良かったことはたくさんありました。


そして、レコーディングを進めたい、という想い。

お客さまのなかに、新曲の音源を心待ちにして下さっている方がいることがわたしを突き動かして「レコーディングをしよう」と思ったのですが、なにか、この、地盤が固まっていないというか、気持ちが定まっていないときに歌っても、いいものが録れないかもしれない。。と思い、こちらも先延ばしになっていました。(Twitterでのみのお知らせだったので、先延ばしになっていたことは知らなかった方もいるかもしれません)

 

いつの間にか「歌いたい」ではなく「歌わなくちゃ」になっていて、それが自分を苦しくさせていたのかなと思います。レコーディングも「したい」ではなく「しなくては」のような形で。。 なので休止している間は「歌いたい」と思った時に自由に歌うような形で、ひっそり歌う、歌う筋トレ(カバーやラップ、枠にとらわれない曲作りなど)のようなことや、「歌いたい」気持ちの刺激になるかも?と、気になったライブには足を運んでみる、気になった音楽番組は見る、といったことをしていました。いつか復活できるように。

ギターをはじめて手にしたときの自分の日記もその頃発見し、あの頃のピュアな気持ちに戻りたいな、とも、思いました。

 

そして、そんな中のある日。

実家にいる時に、わたしの家がお世話になっているお寺のおっさん(お坊さんのことを地元では”おっさん”と呼びます。※”お”にアクセント)から電話があって。

 

私の親に用事の電話だったんですが、

 

「あれ?音楽してるほうの娘さん?」と聞かれ、「あ、そうです。お久しぶりです」という感じで、すこしだけトークがはじまりました。(亀山みそ焼きうどんのときもお話することがあったり、このおっさんとはフィーリングが合うなぁ〜 と以前から感じていました)

 

「最近もやってるの?」

「あ、いまはちょっと休止中で…」

「あ、そうなんや。どしたん?」

「今まで頑張って音楽してきたんですけど、音楽が一番やったんですけど…なんかもしかしたら、自分の中で、ほんとうにやりたいことは音楽じゃなかったのかもしれやんな…って思えてきて…。足場を固めるためにいま休んでるんです」

「そういうこともあるかもしれやんな。それだけじゃないんやし。どちらにしろ、頑張ってくださいね」

「はい」

 

それで、電話が終わりました。

たったそれだけの会話で、いまの自分の気持ちがはっきり分かりました。

そうか・・・音楽が一番じゃないのかもしれない。音楽よりやりたいことがあるのかもしれない。それを、こころを静かにして、なるべくひとりでいて、探したいんや。

そういう結論でした。

※このやりとりがきっかけとなり、今回のblogを書くことができました。

 

音楽はこれからもずっと好きだと思います。

歌う事も好きだし、自分の元気の源だと思います。

でも、自分のなかの一番やりたいことが、音楽ではなくなってきているのかもしれません。

 

私の音楽活動はいつも、たくさんの周りの人に支えられてきました。

ライブに足を運んで下さるお客様をはじめ、お世話になっているライブハウスのみなさん、CDを一緒に作って下さったみなさん、音楽仲間のみんな、職場のみなさん、お友達、家族。

休止中も、ライブのお誘いを下さる歌い手さんもいました。

唯一、音楽を続けることが恩返しだと思っていました。

でも、それができないことの歯がゆさ。できなくなるかもしれない歯がゆさ、葛藤が、休止中はずっと苦しくて、無意識に我慢しているのか、ふとしたときに泣けてしまうことも多かったです。自分の中心というか、軸がなくなってしまったように感じて、空虚な気持ちになることも。(音楽しか取り柄がなかったので)

 

また、復活することもあるかもしれません。

以前と同じように活動をしていくこともあるかもしれないし、

とてもマイペースな活動になるかもしれないし、

もしかしたら、全く違うことを始めるのかもしれません。

 

未来はどうなるかわからないけれど、 まず、わたしの第一歩は、今の自分の気持ちを正直に語ることからだな、と思い、ずっと心の底で考えていた事を、綴りました。

 

自分のほんとうにやりたいことは何なのか。

もう1度、見つめ直したいと思います。

あたたかく見守って頂けたらうれしいです。

 

 

※うたの筋トレはつづけます。

 

 

 

・・・

 

 

と、(まだ続きます)

 

ここまでブログを書いて。

自分が思っている事が伝わるように書けているか、何度も何度も見直して。

すこしでも違うな、と思ったところは書きなおして。

あとは投稿ボタンを押すだけでした。

 

でも、2ヶ月間、押す事ができませんでした。

なんだかキザだなあと思えてきてしまったり、これで「私の音楽活動は終わり」みたいに思えてしまい、そうではないのだけど…と思えてきたり。

なぜ押せないのか、このブログが公開できないのか、自分の心に問いかけたら、

「このブログを投稿したら、もうライブができないかもしれない」と、思っていたから、ということに気づきました。

オリジナル曲は以前ほど歌いたいと思えなくなっても、「歌いたい」気持ち自体は、まだ、自分の中でふつふつとしていたのです。

 

でも、ずっと下書きのままだったブログを「公開しよう!」と、決意できたのは、

 

心から「歌いたいな」と思えた時に歌った歌や、

歌ではなく、その他の表現であっても、

わたしが心からやりたい!と思った時にやったことは、

そのときにそれを必要としているひとのところに、必ず届く。

 

そんな風に、ふと、確信できたからです。

 

なので、ここ最近はじめた「文章を書くこと」や、日々を送るなかで感じた事を発信すること(SNSではおもにTwitterがその役目を担っているかもです)も今まで通り続けていくつもりです。あと、ゆるキャスや、アプリで録音した曲のUPなども、歌いたい…というピュアな気持ちがわたしの心の中から出てきた時には、気まぐれになるかもしれないですが、配信やUPをしていく予定です。

そうやって、やりたいときにやりたいことを自由にやることで、見えてくるものは必ずあると思うので。

もちろん、このブログを公開することで、自分のこころの中にまたなにかしらの新しい思いが生まれるキッカケになることもあるかなと思いました。

 

そして、オリジナル曲を歌うライブに関しては、もうしばらく、活発な活動はできないかもしれないな・・と、やはり今のところは思うのですが、オリジナル曲が歌えなくてもカバー曲だけでライブをしたりなど、歌う気持ちが向けば、やりたいと思っています。

(それにきっと、また人前で歌いたくなってくると思います)

 

 

自分の想いをスマートにまとめられず、とても長いブログになってしまいましたが…

これが、いまの私の、真っすぐな気持ちです。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました◎

  • -
  • 11:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM