一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



行ってきました!
初、華ちゃんワンマンin名古屋芸術創造センター。
名古屋芸術創造センター、行くのは初かな?と思ってたんですが、会場に着いてみて、星野源さんのライブで一度行ったことを思い出しました。なので、二度目。シックで落ち着いた雰囲気が素敵な会場です。

二階席に着くと、ステージに置いてある3つのピアノが見渡せて、
わー!しっかり華ちゃんが見えるっ!と、うきうきしてました。
ステージ上の装飾?もとても素敵。

そして、スタート時間になり、ゆったりと現れた奥華子さん。
演奏がはじまり、1曲目の1フレーズ目からこころ奪われて、ジーンときてしまいました。。
今の自分にシンクロする内容だったから、すごく共感できて。。。
そこからはもう、華ちゃんワールドです。
栄ミナミ音楽祭のときのような、ほっこり笑いを誘うMC(時々自虐ネタもあり。笑)。
そして、しっとりと心に響く歌。
そして、即興ソング。
即興ソングはかなり、驚き、感動しました。
aikoのライブでもおなじみな即興ソングだったので、華ちゃんはどんな即興なんだろう。。?と思ってたんですが、おなじ即興でも中身はわりと違って。。
aikoの即興ソングは「これとこれをこうつなげて、こう笑いにもっていくとは、、aikoさすがっ!!!」っていつも思うんですが、華ちゃんの即興ソングは「心に響く」という感じ。。誰にでも当てはまる、誰もがジンとくるんじゃないかな?という作り方なんです。うまく説明できないけど、、しかも、みんなからお題をもらっていて、ノートにすべて書き終えたら、考える間もなくスッと弾き始めたので、いつ考えてたんだろう?ってくらい。。それなのに、響く。。ほんと響くんです。
これが「才能」なのだなぁ。。と思いました。(影でのすごい努力もあると思うのですが、、ほんと、素晴らしかったです)

私は、ライブにおいて「MC」がすごく大切だなぁ。。と思っているタイプなので、
奥華子さんのライブは、大好きになりました。
歌の間にたくさんMCがちりばめられてて、どれも面白かったり、
たまに曲の説明やお話があって、すごく共感できて、引き込まれるんです。
このブログで話したいけど、、ネタバレするので今回は心に秘めますが。
ライブ中に「あ、私、こんなこと歌いたいなぁ」「こんなこと話したいなぁ」っていうのが浮かんできたりで、たくさんヒントをもらいました。

ライブ後には、お客さん全員が華ちゃんとハイタッチできるというイベント付き。
今回ライブに初参戦なのに、ご本人とハイタッチしちゃいました。。
近くで見る華ちゃんは、すーごくかわいくて、きれいで、素敵なオーラを放つ女性でした。。

インタビューでも時々見るし、ステージ上でも話していた「ライブがずっと怖かった」という華ちゃんの言葉。
それって、お客さんにどうしたら楽しんでもらえるかな?とか、ステージのことをものすっごく考えるからなのだろうな。。と思いました。お客さんを飽きさせないようにしよう!という、気持ちが伝わってきたというか。。

私は今まで、メジャーなアーティストさんのライブはいくつか見たことがありますが、たった一人で3時間弱のライブをするアーティストさんを見るのは初でした。いつも、2人くらいは途中でサポートメンバーさんが出てきたり、最初からバンドだったり、などでたった一人でずっと、というライブは見たことがなかったんです。
だけど、あっという間に時間が過ぎたし、ずーっと楽しく、味わって、ライブを見てました。

1曲、ほんとに心に残る、ジーンときた曲があったのだけど、、
あと、MCも。
ほんと、よい時間でした。あたたかい時間でした。

ツアーはなかなかないのかもしれないけれど、次回のアルバムがすでに楽しみになってます。
またライブ行けたらいいな♪



そして。。

自分のライブも、9月は2本あります!

9/24(水) 車道3star
9/27(土) 四日市ドレミファといろは

どちらもオススメです!

素敵なライブを見て、いいなっと思ったところを吸収して、私も何かを感じて頂けるようなライブにしたいです。
ぜひとも、お待ちしてます☆☆☆




待ちに待ったaikoライブ!!
ラブライクロック、ボリューム6!!
今年に入ってから、aikoのライブを見に行くのは実は3回目。。。

しかもロックはかなり近くでaikoを見れる貴重なライブ☆

がっつり楽しんできました!!

ちょうどハロウィンの時期と重なっていたこともあり、
いたずら好き・お客さんをびっくりさせるのが好きなaiko。
とっぱじめっからフリフリロリータファッションで登場。
スカートはためかせながらガンガン攻めて歌うパフォーマンスにのっけからやられてしまいました。


あっという間に時間が過ぎた2時間半。
ライブでものすっごい元気をもらって、
「あーーーーーライブしたいーー!!!」
てなってました。


こんな感覚、ほんとひさしぶりってくらい、エネルギーめっちゃもらったのです。aikoのライブで。。
aikoに感謝な日でした。


このblogをUPするのがだいぶ遅れたので、後日談になりますが、
11月からのライブをがんがん突っ走れたのは、aikoのパワーをたくさんもらったからじゃないかと思っています。。。
私もそんな、誰かにエネルギーを自然と分け与えられるライブができるような歌い手になりたいと、あらためて思いました。
aikoはやっぱり、、、自分の中で、リスペクトNo.1の歌い手さんです。

お仕事帰りのアフターファイブに、こころゆたかになるよな、贅沢な時間。


アイリッシュの音楽のシャワーをあびてきました。








John John FestivalのJohn*さんこと大久保真奈さんと♪


演奏をしている方達の、自然とあふれる笑顔がほんとうーに素敵だった。


ああ、音楽って、そう。


こういうふうに、ふわっとしあわせになりながら奏でる。
それが理想だなーって、思いながら、うきうき、みてました。




日曜日は、ひさしぶりに会うお友達とランチ☆
さいきんハマっちゃったお野菜がおいしく食べれるCAFE。


癒しでした。。。(´ー`*)





お友達も気に入ってくれてよかった


そして、いったん家に帰り。


その後、またまたこの日もliveへと。



わんわん。

そう、Tower-zです。


おなじみのおとちゃん、こないだ一緒やった渡部さん、まっすん、久しぶりなマキコさん、そして初めてお聴きしたカワイショウタさん。
が、出演するタワワな夜vol.9。


まっすん、ほんま自由すぎ。笑。でも渡部さんそんなまっすんにすごく慣れてて、漫才っぽくて楽しかった。おもしろかったなぁ。SGB。


他の歌い手さんもみんなよかった。よすぎたよー。
この日もいろんなCOLERの曲が聴けてまんぷくでした。







寒さのせいかな?なにが理由かわからないけど、歌いたい気持ちがちょこっとだけしぼんちゃってたこの頃だったのです。だけど、2日間のうちによい音をたくさん吸収して、すこしずつ、歌おうー♪と、気持ちがふくらんできました。


私も2月のliveたのしもう☆


またそのうち、liveががんがん続いていきそな予感です。(^-^)♪

土曜日、寒空路上に来て下さったみなさん、ありがとうございました!ほんっとうにとっても寒い日だったので、体調などが心配です。(>_<)
大丈夫でしたでしょうか。。。?ひやひや

実はこの日の路上は、あまりの強風&寒さのため、名古屋に到着してから「この天候だと、お客さんの体調のためにも中止した方がいいかもしれない。。。」と思い、一部の方には連絡させて頂いていました。
ですが、出先のために連絡できない方もいらっしゃり、現地にて待っていたところ ありがたくお客さまが来て下さっていたため、路上を決行させて頂きました。
寒いなか、金山駅まで足を運んで頂いたみなさん、聴いて下さったみなさん、ありがとうございました!
路上は1時間が限度の、厳しい寒さの日でした。。。ムニョムニョ
でも私はしあわせものです。歌を聴いて下さる方がいる。しかも、こんなに寒いなか。。。
うれしかったです。
1/9のチケットをご購入下さった方も、ありがとうございました!(>_<)
平日の夕方という、きわどい時間帯。。感謝です。また出演時間など決まり次第HPにUPしようと思っています。

そして、路上をたのしみにして下さっていたのに、中止を連絡させて頂いた方にはほんとうに申し訳ない気持ちです。
今後は、路上の2時間前には、blogにて路上決行か中止かお知らせするようにしようと思いますので、路上に来られる前に、blogをちらと確認してから来て頂けるとうれしいです。STOP!
今月はあと1回路上liveを予定していますが、体調など心配ですので、無理のないようにお越し頂ければと思います。





この日は、路上前に、ロルファーのあやかさんの元にて、体の調整☆路上後には、金山ブラジルコーヒーさんへliveを見にゆきました。
前からブラジルコーヒーさんの名前は聞いたことがあったのですが、初です。

ドレミファといろはで初めてお会いした松井美和子さん主催のlive。


earlybird


X'mas Present

とても素敵なliveでした☆

馬込翼さん。サノヒトミさん。心にひっかかる曲がありました。
サノヒトミさんの「グッディ」という曲があまりによくて、また聴きたい!となったため、音源購入☆

そして、GRANCH美和子さんの「凛」「ポラリス」この2曲、かなりお気に入りです。
車のなかでリピート中。とってもせつなくなります。
美和子さんは、芯があって凛としてる方。
やっぱり曲って、つくった人自身をうつしだすものだなぁ。。としみじみ感じます。


やんわりとせつなさかみしめる夜でした。。。☆



滋賀にある、ちいさな小さな集落で開催されているイベントに行ってきました。

集落全体で行われているイベントだから、
お寺が受付だったり、
ふつうのお家でお手洗いに行けたり、
あちこちにいろんな案内の看板が立ってたり、
スタッフさんがたくさんいて、案内して下さったり、
集落のみなさんが一丸となっている雰囲気に、とっても癒されました。

そして、山の奥の奥にあるところなので、
空気がすんごくおいしい!!
マイナスイオンすごく出てたと思います。

受付でいただいたみかんとおにぎりを手に、ぷらぷらとメイン会場までおさんぽ。


ゆめのようなすすき畑。


ずんずんずん☆


メイン会場到着☆
アットホームなふんいき。


有名なシェフの方がつくられたリゾット。そして、いちじくのコンポート入りの豆乳プリン♪


すてきなライブペイント。すてきなライブ。


こころもおなかもいっぱいになって、会場をあとにしました☆

私がだいすきな音をかなでる方めあてで足を運んだイベントだったのですが、
場所がとにかく素敵だったので、プチ旅行みたいでおトク気分。
すっかりリフレッシュ☆ないちにちでした。



NUUさんlive in 尾花座の次の日。
津の四天王寺にてNUUさんのliveがあったので、行ってきました。とても素敵でした☆

2日つづけて唄を聴いたから、というのではなく、しばらく

せんたくものは しあわせの象徴だ♪

というNUUさんのうたが、頭からはなれない状態になりました。

「服がよごれること=元気に生きている」
ということなんだなぁ。と、実感する、とてもすてきなうたです。

NUUさんの曲には、たいせつな想いがたくさんつまっていて。
ていねいにつむがれた曲たちを心を込めて歌うNUUさんの表情・唄声、とても印象的でした。

NUUさんのお腹に子供さんがいるときにお父さんを亡くされて、うれしいのとかなしいのと二つの感情の中で産まれたという「しあわせ」という曲も、心にしみついてます。

また聴きたいな。
NUUさん、すてきな唄をありがとう。

この日はゲストに新田みかんさんも。
みかんさん's尺八コラボの「スーダラ節」さいこーでした☆






太鼓のグループ、ILHA DAS TARTARUGASを追いかけて、滋賀へと。

琵琶湖のちかく。
日差しは強かったけど、風がたくさん吹いて、とても気持ちよかった。



爆音太鼓にものすごい一体感。そしてあふれる笑顔。
たくさんパワーをもらいました☆





関にある尾花座さんにて、liveの日。

ライブ後のまったりTIMEに素敵な方たちにベースを弾いて頂き、みそ焼きうどんソングがぐんとグレードアップ☆
左から、jaajaさん(jaaja Vo)・池山さん(地熱エナジーズBa)・座長松永さん。
暑かったけど音楽も熱い熱いHOTな一日でした。
音楽はやっぱりいいな♪




山の奥でライブをみてきました。
京都から来られた太鼓のグループのかたたちの演奏がすばらしくて、のりのりに体動かして、気持ちよかったなぁ。
太鼓って、なんであんなにはじけれちゃうんだろ。
太鼓LOVEです。

神山から来られた宮城愛さんも変わらず素敵で。
癒しの歌声。「ごめんね」という曲ははじめて聴いたけれど、ていねいに歌詞がつむがれていて、とても共感しました。
ビートルズのブラックバードとBIGINの島人ぬ宝のmixはあまりに自然すぎて2曲をまぜてるとわからないほど。

初めて聴いた青谷明日香さん。新しく発売されたアルバムのタイトルにもなっている曲「異端児の城」は、とても素敵な曲だなと思いました。かまぼこ板が好きすぎて、他の事には興味がない人が主人公なんだけど、とても深い歌。ほかのバラードもすごく良かったなぁ。
ライブもとても盛り上がっていました。

この日のライブでは、黒ごまペースト・おにぎり・おみそしる、の曲を各歌い手さんが歌っていました。食べものの曲を歌っている方って何気に多い気がする。。。
おもしろかったです。

自然と音楽のちからで、心デトックスな一日でした☆


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM